【無料アプリ】機能性抜群の「Google To Doリスト」をオススメする5つの理由

  • 2020年3月22日
  • 2020年3月22日
  • アプリ
  • 8view

ToDoリストの管理はどうすればいいのか分からない。

とお悩みの方には、Googleから提供されている「Google To Doリスト」をおすすめします。

今回、このアプリのオススメ理由5つをまとめたので参考にしてみてください。
写真も使っているので使用方法の参考にもなると思います!

目次
  1. 「GoogleToDoリスト」をオススメする5つの理由
    • スマホ・PCとの同期が可能
    • Google Calendarと同期が出来る
    • 操作が簡単
    • GmailをTo Doリストに追加可能
    • サービスが無くなる心配がない
  2. 「GoogleToDo」とは?
  3. アプリを使うのには「Googleアカウントが必要」
  4. まとめ

ダウンロードはコチラから:Google Play Apple Store

GoogleToDoリストをオススメする5つの理由

このアプリをオススメする5つの理由は以下の通りです。

  1. スマホ・PCとの同期が可能
  2. Google カレンダーと同期が出来る
  3. 操作が簡単
  4. GmailをTo Doリストに追加可能
  5. サービスが無くなる心配がない

スマホ・PCとの同期が可能

アプリをダウンロードしているスマホとPCの同期ができます。
なので、自宅にいる時に設定したToDoを外出時にも確認することが出来ます。

スマホ画面(ダークモードにも対応)

PCには対応しているけど、スマホのアプリが無い(またその逆も然り)といったことが無いのでストレスなく利用ができます。

Google Calendarと同期が出来る

Googleカレンダーと同期が出来るので、何曜日の何時にタスクを行わないといけないのかが分かります。

時間設定も可能ですし、習慣としているタスクに関しては「繰り返し」を設定することも出来ます。 何度も同じ事を入力しないで済みます。

「繰り返し」は日・週・月・年での繰り返し設定も、指定した曜日の繰り返しも可能です。

操作が簡単

直感的に操作することが出来ます。
操作が煩わしいと使うのが億劫になりますよね

Google To Doリストは、簡単に操作ができるので入力が面倒になることもないです。

サブタスクの設定も出来るので、タスクがゴチャゴチャになることも防げるようになります。

完了済みのタスクも確認できるので「達成感」を味わうことも出来ます。

リストの作成もボタン一つで出来ちゃいます。

GmailをTo Doリストに追加可能

Gmailの内容もリストに追加することが出来ます。

ホテルの予約やAmazonの配達、解約時期に関してのメールを追加しておけば忘れることも防げます。

追加方法は、下の写真を参考にしてみてください。

「ToDoリストに追加」を選択する

サービスが無くなる心配がない

Googleが倒産してしまうことは、相当余程のことがない限りありえないと思います。
なので、このアプリのアップデートはあってもサービスが終了する可能性は無いと考えられます。そのため長く使い続けることが出来ます。

なぜ、「サービスが無くなる心配がない」と書いたかというと、僕が使っている「Wunderlist」というToDoアプリが2020年5月6日にサービスを終了することとなったからです。

メールでお知らせがきました。

友人などにToDoを共有することが出来るので便利だったのですが、残念です。

機能はほぼGoogle To Doリストと変わらないので不便はしていないですが、長年使っていたサービスが使えなくなるのは寂しいものです。

そういったサービスが無くなる・後継サービスに引っ越すという”リスク”がGoogleのアプリであれば限りなく低いでしょう。

「Google To Doリスト」とは?

Googleが提供する仕事効率化のジャンルに属するアプリです。ダウンロードさえすれば課金することなく無料で使うことが可能です。

もともとはGoogleカレンダーで使えていた機能でしたが、カレンダー上からでしか利用できず面倒さが目立ったアプリでした。それがアプリとして独立した形でリリースされたものとなります。

これだけの機能があっても無料なのはありがたいですね。

スマホ・タブレットどちらからでも利用可能

アプリを使うのには「Googleアカウントが必要」

ダウンロードはコチラから可能です:Google Play Apple Store

サービスを利用するにはGoogleアカウントを作る必要があります。Googleカレンダー、Gmailとも連携できるのでこの機会につくっておきましょう。

アカウントの作成方法はサポートからアクセスすると「アカウントの作成方法(ここからアクセスできます。)」の案内があるので、そこから作成することが出来ます。

まとめ

WunderlistのようなToDo専用のアプリもありますし、アプリそれぞれの良さはあると思います。

ただ、オススメ理由でも書いたような事を踏まえるとGoogleで一本化することは、サービスを切り替える必要がないので便利さが向上すると思います。今後アップデートを繰り返していくことで、より使いやすいアプリになることは間違いないでしょう。

Google To Doリストを使ってストレスフリーなタスク管理をしていきましょう。

最新情報をチェックしよう!