【レビュー:甲斐駒カントリークラブ】丘陵コースのアップダウンとランチのケーキを楽しむ

2022年3月、「甲斐駒カントリークラブ」へ行ってきました。

少し前ですが、コースのレビューをしてみます。本格的に梅雨に入る前に行ける機会もあると思うので、今後プレーされる際の参考にしてみてください!

 

ラウンド結果

OUT:58 IN:61のトータル119(40)でホールアウト

 

3月中旬はまだまだ雪が残っている時期でした。

朝の気温は10℃ちょっとなので防寒はしてないとですね。

ただ風はそこまで吹いていないので、その点は安心できました。(ただ、吹くと寒い。)

 

 

 

 

概要:甲斐駒カントリークラブ

住所 山梨県北杜市武川町黒沢2149-8
アクセス 須玉ICより9㎞
練習場 あり

10打席、80ヤード

コース 6,104ヤード

Out:3,164ヤード

In:2,940ヤード

ハザード数 バンカー:0 池:2
グリーン 平均スピード8.0フィート
カート 自走式、モニター無し、5人乗り
コース内休憩所 あり
浴室 入浴可能、水風呂も無し
精算方法 現金、AMEX DC DN JCB VISA MasterCard

 

クラブハウス

 

赤絨毯がゴージャス感を演出してくれました。

 

 

春先だったのでストーブも有りました。あったけー。

 

 

エントランスホール(上から)。

 

 

練習場

ここでショックな出来事が。。

 

 

練習場のボールはコースで見つかったロストボールだったりするのは認識していたのですが、ササクレが出来ているボールを打ってしまい、ドライバーのフェイスが傷ついたのです。。

ボールの向きを変えて置けば問題はなかったと思うのですが、ラウンド開始前にメンタル落ち込みました。

 

 

いい天気。

でも時折吹く風はひんやり。

冬にコースを回るときはキャディバッグにホッカイロを複数枚入れておくといいかも知れないと思いました。

 

 

ラウンドスタート(Out → In)

前半(OUT)

前半はトリスタート。もうショックです。笑

 

 

フェアウェイは広かったので打ってても安心感は有りました。

ただ、コースの両サイドはなだらかな斜面になっているので、注意が必要です。

 

 

個人的になのですが、斜面が苦手なのです。

そのため、見事にトップしてしまい満足行くショットはほとんど打てず〜といった状況でした。

 

斜面の対応策として教わったのが、

  • 番手は一つ大きく
  • フルスイングはしない
  • 欲張らない

ということ。

 

僕は全力で欲張っていました。笑

他にも、ボールの位置もあるかと思いますが、この番手を一つ大きくしハーフショットしたら落ち着いて来た気がします。とはいえ、これを教わったのは終盤だったので手の打ちようがなかったんですけどね。笑

 

 

昼休憩

気を取り直し、ビールを注文。

クラフトビールがあるって嬉しいですよね。

 

大好物のカレーを注文。

 

ロボットが運んできてくれました。

テーブルには流石に乗せてくれませんでしたが、面白いなと思いました。

 

INコース

午後、スコアは改善せず。笑

それでも楽しく回ってきました。

 

 

 

 

 

打ち下ろしがすごい。

 

 

アップダウンが激しいです。

 

 

 

モニターがあると便利ですよね。

 

 

 

午後は徐々にですが、雲が多くなってきました。

 

 

 

総評

料金 5.0
コース難易度 4.0
グリーン難易度 3.5
施設 3.5
総合 4.0

*コース・グリーン難易度:1、優しい 5、難しい

さいごに

親戚と2年ぶりのラウンドだったので、勢いは十分だったのですが結果奮わずでした。

ですが、シャトレーゼ系列ということもあり、ランチデザートにはケーキもありましたし、クラフトビールも飲めたりと胃袋は満足できました。

 

リベンジしたいなーと思うのと、年が離れていても同じ土俵でプレーが出来るのがゴルフの素敵なところだなと改めて感じたりしました。

最新情報をチェックしよう!